防音室の仕様と費用

仕様ラインナップ

当社では、5つの防音タイプをご用意しております。
これらをベースに実際に現地へお伺いし、お客様のご要望や近隣状況、法規制等を確認したうえで、ご予算に合わせた設計・見積もりを無料で作成いたします。

1
ベーシック
basic
2
スタンダード
standard
3
ハイクオリティ
high quality
4
プレミアム
premium
5
プロフェッショナル
professional

鉄筋コンクリート造(RC造)・鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)

標準遮音性能 おもな用途 価格
屋外・隣戸 室内
ベーシック(R) D-40 勉強部屋、書斎 100万円~
スタンダード(R) D-60 D-45 オーディオルーム、ホームシアター 180万円~
ハイクオリティ(R) D-65 D-50 ピアノ、バイオリン、木管楽器 230万円~
プレミアム(R) D-65 D-55 電子ドラム、金管楽器 280万円~
プロフェッショナル(R) D-70 D-60~ ドラム、レコーディングスタジオ 330万円~

※解体工事費別途(6畳で15万円程度)

木造・鉄骨造(S造)

標準遮音性能 おもな用途 価格
ベーシック D-40 勉強部屋、書斎 100万円~
スタンダード D-50 オーディオルーム、ホームシアター 230万円~
ハイクオリティ D-55 ピアノ、バイオリン、木管楽器 280万円~
プレミアム D-60 電子ドラム、金管楽器 330万円~
プロフェッショナル D-65~ ドラム、レコーディングスタジオ 380万円~

※解体工事費別途(6畳で20万円程度)
※リフォーム工事の場合、構造上補強工事が必要となり、別途費用がかかります。

左図の“おもな用途”とは、22時までの防音室使用を想定して、近隣へ配慮した用途の目安となります。
(※周辺環境や音源により異なります)

  • 室内約6畳の大きさに防音室を造った場合の参考価格となります。
  • 遮音性能は開口部を除きます。
  • 各種設備(換気・空調・電気等)・開口部仕様(窓・ドア・換気口等)・仕上げ仕様等により価格は変動いたします。
  • 特にプロフェッショナル仕様は室内音響にこだわった仕様となりますのでご相談ください。
  • 建物の構造・階・規制等により防音室を施工できない場合がございます。
お見積り・ご相談

営業時間のご案内

平日 午前9時から午後6時まで
TEL:0120-78-1416/FAX:03-5414-1415
ピアノ室
ピアノ室

個人のピアノ練習やピアノレッスン用の防音室をお考えのお客様

詳細ページ
ドラム室
ドラム室

ドラム、パーカッション、バンド練習も可能なお部屋をお考えのお客様

詳細ページ
楽器練習室
楽器練習室

管楽器や弦楽器練習のための防音室をお考えのお客様

詳細ページ
オーディオ・ホームシアター
オーディオ・ホームシアター

オーディオルームやホームシアター用の防音室をお考えのお客様

詳細ページ
レコーディングスタジオ
レコーディングスタジオ

個人宅のDTM/DAWスタジオや業務用レコーディングスタジオをご検討のお客様

詳細ページ
ダンススタジオ
ダンススタジオ

ジャズ、ヒップホップ、ソウル、ハウスなど様々なダンス形態に伴う床振動に対応したスタジオをご要望のお客様

詳細ページ
ライブハウス
ライブハウス

ご希望のライブジャンルに対応したライブハウス、カフェ、音楽ホールなどをご検討のお客様

詳細ページ
無響室
無響室

家電製品や工業製品の動作音測定や音響機器開発のような用途で防音室をお探しのお客様

詳細ページ

防音室を考えられた目的は何ですか?

当社専門スタッフがお客様の実現したい目的を丁寧に分析・ヒアリング。遮音性能に優れたオンリーワン仕様の快適な防音室をご提案いたします。